概要・アクセス

ごあいさつ

時代は、加速度的に進歩し、"10年一昔"という言葉など通用しない昨今、あふれる情報、多様化する価値観、また、ジェネレーションギャップはさらに深刻化しています。子どもたちの間では、スマホやインターネット、SNSなどが当然のごとく生活に欠かせない一部となり、人との関わり方の根本が変わりつつある時代を迎えています。

一部の小学校では、電子黒板や電子教科書を利用した授業が行われるなど、子どもたちを取り巻く教育環境も大きな様変わりを見せています。メンコやベーゴマなどの遊びに夢中になって育った一昔前の大人にとって、こうした時代の流れにも生き生きと対応できる子どもたちは、まるで宇宙人。共通の話題が少なくなるのは必然かもしれません。
とはいうものの、今も昔も変わらないものとして、彼ら小学生が勉強するための欠かせない道具があります。変わりゆく日本人のライフスタイルの中にあっても、いつの世にも変わらない日本独自の文化のひとつ、それはランドセルです。

毎年春になると、初々しい新小学生の背中で輝くピカピカのランドセル。日本が生んだ、世界に誇るべきこのランドセルの歴史は、130年近くにも及びます。小学校生活に欠くことのできないシンボルとして、どの世代にも愛され、受け継がれてきました。
ランドセルは小学校の6年間を通じた小学生の必需品であり、それだけに品質の良いものを選んでいただかなければなりません。また、そのうえで日頃から充分なお手入れをしていただくことも必要です。

このホームページでは、そうした点を踏まえ、ランドセルに関する疑問に全てお答えするべく作成したものです。多少なりとも皆様のお役に立てていただければ幸いです。

一般社団法人日本鞄協会
ランドセル工業会会長 林 州代

アクセス

東京

〒111-0051 東京都台東区蔵前4-16-3 東京鞄会館内
TEL:03-3862-3513
FAX:03-3862-3520

大阪

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場1-13-8 大阪鞄嚢会館内
TEL:06-6261-0503
FAX:06-6261-4962

愛知

〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2-2-1 名古屋文具会館2階
TEL:052-218-4110
FAX:052-218-4110